【イオンゴールドカード】メリット・カード発行基準



イオンゴールドカードはイオンカード会員の中から選べた会員に招待される特別なカードです。通常のイオンカードに比べて様々な特典が付いています。今回はイオンゴールドカードの発行基準やカードのメリットを紹介します。

イオンゴールドカードの概要

入会金・年会費無料
国際ブランドVISA・JCB・Master Card
ポイント還元率0.5%
ポイントの種類ときめきポイント
電子マネーWAON・ID
保険・ショッピングセーフティ保険
・クレジットカード盗難保障
・国内・海外旅行傷害保険
追加カードETCカード・家族カード

イオンゴールドカードはイオンカード利用者の中から基準を満たした方にインビテーション(招待)されるカードです。年会費無料で利用ができます。

カード発行の基準

イオンゴールドカードの発行基準は一部公開されていますが、すべての基準は公開されていません。公開されている基準について紹介します。

  • 直近年間カードショッピング100万円以上利用
  • イオン銀行住宅ローンの利用
  • その他一定の基準を満たした方

公開情報か分かることは年間100万円以上の利用をするとインビテーションされます。1年間で100万円以上利用するためには、1か月あたりに換算すると約8万3千円以上利用が必要です。普段のお買い物や公共料金の支払いなどでイオンカードを利用すると目指すことができます。

アップグレード対象カード

イオンカードの中でイオンゴールドカードにアップグレードできるカードは限られています。せっかく基準を満たしてもゴールドカードが発行されないカードもあるので注意しましょう。

■アップグレード対象カード

  • イオンカード
  • イオンカードセレクト(一般デザイン)(トイ・ストーリー デザイン) (ミッキーマウスデザイン)
  • イオンカードWAON一体型 (一般デザイン)(トイ・ストーリー デザイン) (ミッキーマウスデザイン)

イオンカード(ミニオンズ)やイオンJMBカードはアップグレード対象外なので注意しましょう!

イオンゴールドカードのメリット

イオンゴールドカードはイオンカードの特典に加えてゴールドカードの特典があります。

イオンラウンジ

イオンラウンジ

イオンゴールドカードならイオン店頭に設置されているイオンラウンジの利用ができます。イオンラウンジでお菓子やドリンクを飲みながら休憩することができます。

空港ラウンジ

空港ラウンジ

国内主要空港のラウンジを利用する事ができます。搭乗までの時間を快適に過ごすことができますよ。

■利用可能空港

  • 羽田空港(国内線)
  • 成田空港(第2旅客ターミナル)
  • 新千歳空港(国内線)
  • 伊丹空港(大阪国際空港)
  • 福岡空港
  • 那覇空港

ショッピングセーフティ保険

ショッピングセーフティ保険はイオンゴールドカードで購入した商品が偶然の事故で被害を受けた場合に保障してもらえます。保険の期間は商品購入から180日です。

保険の年間限度額は年間300万円まで補償してもらえます。保障内容が充実しているので安心ですね。

国内・海外旅行傷害保険

イオンゴールドカードは国内・海外旅行傷害保険が付いています。保険を受けるためには旅行代金をイオンゴールドカードで支払いが必要です。

国内旅行傷害保険

支払限度額
傷害による死亡・後遺障害3,000万円
傷害による
入院/通院/手術
・入院保険金 日額5,000円(最高180日分)
・通院保険金 日額3,000円(最高90日分)

国内旅行で保険に加入される方は少ないと思いますが、もしもの時のために加入しておくと安心ですね。

海外旅行傷害保険

傷害による死亡・後遺傷害最高額 5,000万円
傷害による治療費用1事故の限度額 300万円
疾病による治療費用1事故の限度額 300万円
携行品損害年間限度額 30万円
賠償責任1事故の限度額 3,000万円
救援者費用など年間限度額 200万円

海外で怪我や病気などになると日本の健康保険が利用できない為、高額の治療費が必要になります。イオンゴールドカードなら300万円まで補償されるので安心ですね。

家族カード

イオンゴールドカードの家族カードは3枚まで無料で発行することができます。

家族の方も保険などの特典を利用する事ができますよ。

カードの有効期限

イオンゴールドカードの有効期限はカードに記載されています。有効期限経過後はイオン銀行が定める基準を満たしている場合カードの更新をしてもらえます。

もし基準を満たしていない場合は元のイオンカードに戻る可能性があります。

カードの更新基準については何処にも記載されていません。

参考リンク


イオンのオトク情報
タイトルとURLをコピーしました